今回は、広告を配る仕事であるポスティングの短期アルバイトの特徴や魅力などについて紹介していきます。

父が経営する会社でアルバイトをすること
父が経営する会社でアルバイトをすること

ポスティングの短期アルバイト

父が経営する会社でアルバイトをすること
今回は、ポスティングの短期バイトについて紹介していきます。これは、お店の新装開店やイベントなどのときに、その広告を近隣のマンション、アパートなど家庭のポストに配り歩く「ポスティング」という仕事です。大体は1日だけなど1〜3日程度の短期アルバイトになります。給料に関しては、昔は時給制が基本でした。しかし、広告を配らずに時間だけが過ぎるのを待ったりなどと不正をするアルバイトが頻発していたため、最近では、1枚配るごとに給与が換算されるという歩合制が主流となってきているのです。

この歩合制の場合は、配る地域と配る枚数の指定をされているだけです。なので、自分の好きな時間に仕事をすることができます。これはこのアルバイトにとって、特に魅力的なことではないかと思います。しかし慣れていないと効率良く配ることができずに時間がかかってしまいます。しかし、慣れた人であれば地図を見て最短ルートをあらかじめ決めて効率良く配ることもできます。なので、あっという間に仕事が終わります。また、この仕事は、基本的に1人でする仕事になります。なので、人と接するのが苦手な人や1人で黙々と仕事をしたい人には向いているかと思います。

関連リンク

Copyright (C)2018父が経営する会社でアルバイトをすること.All rights reserved.