私が高校生の時にアルバイトをしていた居酒屋のお話です。そこはおそばがウリの居酒屋さんでした。

父が経営する会社でアルバイトをすること
父が経営する会社でアルバイトをすること

私のアルバイト経験談その3

父が経営する会社でアルバイトをすること
私がアルバイトをしていたのは近所の居酒屋さん。高校では居酒屋さんでのアルバイトは禁止されていたのですが、店長さんが気を利かせてくれて、そば屋という事で学校には申請を出しました。実際に、蕎麦がウリの居酒屋さんだったので間違いではないです。初めて、オープン前のお店でのアルバイトでした。最初は試食や、掃除、使うものの準備などいろいろな事をしました。それが本当に楽しく、スタッフ同士も仲良くなれてよかったです。オープンしたての期間は本当に忙しかったですが、楽しかったです。制服が着物に割烹着の和風な雰囲気で、なかなか着ることがないものなので嬉しかったです。今まで、パン屋、イタリアンレストランとアルバイトをしてきましたが、居酒屋は本当に活気があって楽しい場所でした。

楽しすぎたせいか、いろいろな仕事をやらせてもらえるようになり、時間も少し早めの出勤になり、系列の繁盛店にお手伝いに行ったりしていました。最終的には引き抜かれ、繁盛店のスタッフになる事になりました。酔っ払ったお客様が多いので、面白いお客様や時にはクレームばかり言ってくるお客様もいましたが、いいことも嫌なことも全部いい思い出です。今まで働いてきた場所の中で一番好きだった職場でした。また戻れる機会があれば戻りたいと密かに思っています。

関連リンク

Copyright (C)2017父が経営する会社でアルバイトをすること.All rights reserved.