主人が転職し月々の収入が10万円ぐらいダウンしたため、私がアルバイトを始め収入を得るようになりました。

父が経営する会社でアルバイトをすること
父が経営する会社でアルバイトをすること

主人が転職したことをきっかけに私がアルバイトを始めたこと

父が経営する会社でアルバイトをすること
私は主人と結婚後専業主婦になったことをきっかけに、家庭を第一に考え日常生活を送るようになりましたが、3年前に主人が転職したことをきっかけに月々の収入が10万円ぐらいダウンしてしまったため、住宅ローンの支払いや子供たちの教育費を貯金するためには私自身が働く必要がありました。私たち夫婦には現在3歳と2歳になる年子の子供たちがいるため、まわりに子供たちの世話を頼める人が全くいない状態だったため、子供たちが幼稚園に入園することができるようになる時期まで、主人の仕事が休みの日を中心に飲食店でアルバイトをする決意をしました。

主人は基本的に土曜日や日曜日の日が休みだったため、面接時に主人の休みの日に働きたいという気持ちを伝えることによって、私のアルバイトの勤務日は土曜日と日曜日が中心になりました。飲食店は土曜日や日曜日を中心に仕事が非常に忙しいため、月に10日間ぐらいしか勤務しない私が仕事に慣れるまで非常に時間がかかりましたが、勤務し始めて1年という月日が経つ頃には、忙しさがピークでも冷静で慌てない対応をすることができるようになりました。慣れるまではメニューを聞き間違えたり、注文されたメニューと違う物を運んだりしてしまったことが何度もありましたが、今ではしっかりと落ち着き仕事に従事する重要性を身につけることができました。

Copyright (C)2017父が経営する会社でアルバイトをすること.All rights reserved.