アルバイトで1番思い出に残っていたのが焼肉屋のバイトをしてました。居酒屋みたいな店だったので賑やかで楽しかった

父が経営する会社でアルバイトをすること
父が経営する会社でアルバイトをすること

炭火焼の焼肉屋のアルバイト

父が経営する会社でアルバイトをすること
アルバイトで1番思い出に残ってるのが炭火焼の焼肉屋のアルバイトです。昼間はクリーニングの受付のパートをして夜は焼肉屋のバイトをしていました。まだ20代の26歳だったのでかけもちは楽勝でした。時給が良かったのと良く家族で食べに行っていたのですが、制服がカッコ良かったし楽しそうな印象を持っていたのでバイトしたいなーと思っていたので募集していたので面接に行きました。すぐ採用の連絡が来てすぐに働けました。正社員が週末の忙しい時でMAX夜の部で3人で高校生のバイトが6人います。高校生のバイトの人は21時までしかいれないので21時から0時までのラストが人員不足という事だったので基本21じからで週末の忙しい時は、18時から0時までなんで結構バイトですが稼げました。

接客業は天職なので何でもかかって来い!って感じでした。声も出すのも好きだったのでそこの焼肉屋は、居酒屋並みに賑やかなのでずっと楽しそうって思ってたので本当その場所で働けてる事が嬉し過ぎてと楽し過ぎて本当毎日楽しかったです。注文を取りに行き、品物をお客さんの机に持っていき、中間下げをして机の上の空いたお皿を片づけて、もうすぐ帰りそうなお客さんには、オシボリと温かいお茶でアフターサービスをします。お客さんが帰った後に片づけます。22時過ぎたら奥の座敷を閉鎖して換気扇の掃除などします。掃除も好きだったので本当に楽しかったです。

Copyright (C)2018父が経営する会社でアルバイトをすること.All rights reserved.